2017年8月22日火曜日

ダッチオーブン@市民の森



日曜日、行ってきました静岡市 高山 市民の森

お盆休みもずっと天気が悪かったので消化不良のところ、

カンカン照りでなく雨も降らずいい日和でした。


まずは成果から、 ドン!

うんまーいダッチオーブン料理、みんなで作りました!

バカうまそうでしょう〜?😊




何をして来たかと言いますと

つい先日、閉店後遠藤氏と静岡気分(静岡市の広報紙です)をパラパラしていて

「林業家に学ぶアウトドア」って魅力的なタイトルのワークショップを発見、

こここれわ。私一個人としても一家のお父さんとしても なんてナイスなイベント!

翌日もう応募締め切り日だったので即応募。間に合いました〜。



市の中山間地振興課の催しで林業研究会がレクチャーするワークショップ。

形は違えど、いつもはワークショップやってる側の私も今日は嫁子供と家族で参加、

超ナイスなワークショップ、アットホームな感じでいい休日を過ごせて

なんか妙に嬉しい〜🤗






この静岡市の市民の森は結構広大なお山の散策コースがあって豊かな動植物と触れ合え、

同時に山のこと、林業のことをもっと一般の方に知ってもらおうという施設。

と勝手に解釈しましたが合ってますでしょうか??



正直、高山って山も、ここ水見色って地名も、そしてこの市民の森の存在も。

地元静岡市民にして恥ずかしながら知らなかったです!!!



しかし実際、ただ美味しいご飯が食べられただけでなく林業のこともまたほんの少し、

理解が深まったと思いますし、「いいとこ見っけた!また機会があったら遊びに来たいな」

と思ういいとこで。 いいワークショップ体験ができました。ありがとうございました。



























2017年8月19日土曜日

マンツー旋盤



お盆もあけ、営業再開しております。

今日はいつもの旋盤のうつわ削り教室でしたが

予約は1名だったので思う存分やってもらいました。


長野からOさん、はるばるありがとうございました。

さすがはすでにRIKONミドルオーナー、

で旋盤いつもやってるということで

こうやってください、といえばすぐできちゃいます。






こんな、わざと皮の部分が残るようなとり方でなんなく仕上げました。

また何か聞きたいことがあればいつでも聞いてください。

お疲れ様でした。






次回開催、決まってるのはとりあえずは9/30(土)。

まだ空いてます。

興味のある方はお問い合わせください。

2017年8月7日月曜日

7/29~8/5、お盆前のワークショップ4コマ


今月は今週11日(金)から来週の16(水)までお盆休みをいただきます。

ご不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。


その盆休みを前にただいまワークショップ強化月間の工房スタイルの先週~今週は

連日の猛暑に負けじと「はじめてのウッドターニングのワークショップ」がアツいです。



興味のある方はお気軽にお電話ください。

日程さえ合えばご希望のスケジュールで開講します!



それでは先週今週の教室の様子、まずは7/29(土)から。

ペンターニングの教室に続いてうつわ削りにもご参加のGさん、初めてのうつわなのにogeeシェイプの凝った形に挑戦。
金工の方では慣れてるから結構テクニシャン!





もう一回やってしっかり覚えて帰りたい!と意欲的なMさん、完成させたうつわはあまり薄くすると安っぽいし平らに近いアールの方が使い勝手がいい!と、理想の形を見事に形にしましたね!まるくて、しっかりしててかわいいです





続いて8/3(木)、うつわ削り。
完成写真は撮り忘れました。
KさんとMさん、しつこくしつこく、ボウルガウジでどうやったらきれいにカットできるのか、一緒に頑張りましたね! お疲れ様でした。






8/4(金)、ペンターニング。はゆとり世代のKさんとマンツーマンでした。
友人の結婚式のプレゼント用にオリジナルのペン、しかもペンづくりのメイキングムービーを撮りたかった、ということなので運よくマンツーマンだったので楽しくやらせていただきました。


メイキング撮るならプロジェクトX風にしたらいいんじゃない?とおっさんは提案したら
「いや、それちょっと違うんすよねー」と若者にクールに一蹴されました!笑

最終的にきれいなのができました。いい結婚式になるといいですね。







で8/5(土)、漆塗りが好きでやってて塗るだけでなく削るほうもちょっとやってみようかとご参加のNさん、と、本格的に旋盤始めるぞ!と今まさに熱意に燃えているMさん。












皆さんお疲れ様でした。
ワークショップでお付き合いしますのは素人に毛が生えたくらいの私ですがワークショップの時は私も一生懸命頑張ります。

一回参加しただけで完璧にマスターできるかというとそういうものではないと思いますがそこはサッカーとかバイクとかほかの遊びと同じです。
奥が深いと思いますが、だからおもしろいんだと思いますよ。 今後楽しんでいけてくれたら幸いです。

2017年8月5日土曜日

ボロボロの靴


よりによって激しい風雨、しかもアラレ混じり。
丑三つ時過ぎの闇の底、疲労と眠気と寒さと雨のせいで、泥水にぐっしょり浸かった雑巾のような身体が、ようやく辿り着いた小屋の軒下にべちゃりと落ちた途端、それから一向に振り絞る力が湧いてこない。

山頂まであと一合。その一合が、長い。

ぼくにとって8度目となる、そして20年ぶりの富士登山は、中学生の娘たちにとってはデビュー戦だった。
全く気の毒なコンディションとなってしまった。

越冬のニホンザルのようにひと塊になって少しまどろむ。
気が付くと風雨は弱まり、闇が薄れ始めていた。
振り絞るでもなく、溶岩に身を引き摺るように再び登る。

山頂についたころには日の出時刻を過ぎていた。
もとよりこの天候ではご来光を拝むことは叶わず、ただ空気が黒から白へ変わっていった。


富士山火口



下界から運んできたガスコンロと水、カップラーメン。
今は小さなコンロの火でさえありがたい。そして至福のジャンクフード。

少しばかり絶景を恵んでもらって、清水港や三保を指差し確認する。
富士山本宮浅間大社奥宮を詣でた後、郵便局で娘たちが絵葉書を送って、余力を考えてお鉢はめぐらず下山する。





下りはまた過酷な道のりとなった。
標高と反比例して疲れと足の痛みが増す。
もはや表情筋にエネルギーが行き渡らなくなった娘たちに、覇気のない激励の言葉を掛けるが、ぼく自身も無表情に違いない。
エネルギーを補給するべくチョコレートを口に運ぶものの、人は疲れすぎると食べることさえ億劫になる。


そうして、ようやく、ぼくたちは生還した。




何を為すにも心技体は大事、きちんと整えなければならない。
それからもうひとつ、道具も。

ぼくがここまでボロボロになったのは、もちろんその全てに理由があるのだが、ひとつ触れておくべきは「道具」についてである。
久しぶりに物置から出したトレッキングシューズ、ソールの樹脂が劣化していて、嘘のようにみるみる崩壊したのである。
ビニルテープでぐるぐる巻いて、替えの靴下を靴の上から履くこと2回。

仕舞いには無残な姿となった。その時のぼくの足そのものにも見えた。







娘たちは言う。
「もう二度と登りたくない。」
まぁ、すぐに「二度と」など言わずに、痛みの記憶が薄れたころにまた考えればよい。





2017年7月28日金曜日

デンマーク語+スウェーデン語+英語+日本語+フレンチ=??、?




今日のモーメント。

何やら遠藤氏とLさんが不思議な会話をしています

デンマーク滞在歴のある、その後青森経由の今回は山梨からお越しのフランス人のLさん、

今日は木工じゃなくスチールのエンジンツールの相談とのこと。

コミュニケーションしてみると日本語会話、英語会話はなかなかうまく行かず…

そこで何とスウェーデン滞在歴の長い遠藤氏がスウェーデン語で話すと…

おや??

スウェーデン語とデンマーク語で会話が成り立っているようです!

遠藤氏いわく九州とか東北とかのしかもわりときつめの度合いの訛りとわりと標準語の人が話すような感じだそうです^ - ^

お〜〜、台湾語と中国語みたいな感じ?


まぁ〜、昼から夕方まで、仕事のことからさして重要ではないつまらない話まで、長いことお話ししましたが久々の異言語コミュニケーション、各自楽しい時間を過ごせたようです。

はー!脳ミソよく使ったからか疲れた!笑


明日は旋盤でうつわ削り、やってみよう!の教室です。

頑張っていきましょう~


2017年7月22日土曜日

これ積んで帰れる?? 大型マシンお持ち帰りはまずご相談ください笑



ども、ナベです!

梅雨、あけたらしいですね

ならば海へ!山へ!遊びに行くしかないですね!



梅雨が明けたということは…

みなさんも外へ遊びに行っちゃうから

例年、工房スタイル的には暑くなればなるほどお客さんが減ります。(^_^;)

ということで夏は教室強化月間と勝手に思ってますのでご希望があればどんどんやります

週末・平日問わず。スケジュールが合いさえすれば。

やりたい教室があればお気軽にご相談ください

当店の教室部屋はクーラーバッチリ効いてますよ!笑



ところで!今日のネタは

『今度そちらへ行って〇〇〇〇買って帰りたいんだけど積める?』

というよくあるご質問について!

いくつかある、積んで帰るのが困難そうなマシンのひとつ、

KERV 1HP サイクロン集じん機 UV-1000V。(下写真)

たまたま今週積む機会があったので。


車両はザ・商用車!な工房スタイルの現行ニッサンバネット 低床小径リアダブルタイヤ。

ぎりぎり入ります!

ちなみにこの集塵機の兄貴分200V2馬力のサイクロン集塵機UB-2000Vになると
外観はうりふたつですがマシンのずうたいは一回り大きく、梱包荷姿もそっくりですが一回り大きいのです。

UB-2000Vは以前に一度、ボンヤリしてて何も考えずにこのバネットで倉庫に取りに行ったらどうやっても幅も高さもあと少しでつっかえてどうしたって積むことができず一度事務所に引き返しトラックで再度取りに行った記憶が鮮烈に私の脳裏に刻まれています。



お次はこちら、OTORO ドリフトフリーバンドソーDF-14X。

通常はパレット&木枠梱包のため、立った状態でしか運べないので基本三方開きのトラックにしか積めません。

今週のお客さんは遠くから来られたこともありどーーーしてもハイエースに寝かせて積んで帰る!

ということで我々も一緒になって何とか積み込みました。






今週は何とかなりましたが一歩間違えると

別の車を取りに行った私の鮮烈な記憶の二の舞になる確率、 大!

なんとか積んで帰れるようベストを尽くしてお手伝いしますが、 何事も余裕が大事。


不安な場合はまずはご一報ください。

2017年7月14日金曜日

RIKON旋盤 始動! うつわ削りワークショップ4連チャン


ども!ナベです


ついにおととい発売となったライコン旋盤、

ライコンミドルとライコンライト。



発売日の7/12が迫ってくるとなぜか?というか当然なのか?

あれこれだんだん忙しくなり!

今週はSTIHLのメカニック講習会も重なってたりで

今日ぐらいでようやく少しだけ落ち着いた感じ!



でブログもしばらくかけてなかったですが

安心してください。 生きてます。



教室も、ちゃんとやってましたよ。

しかももうライコン旋盤導入してます!



えっとそもそも工房スタイルの教室は 良くも悪くも道具屋なりの教室。


まずはその商品が。機械が。道具が。 買う前にどれほどのもんか?触ってみて購入是非の判断材料にしたい。という方向けというのがまず一つ。


そしてもう一つはもちろん、こちらのほうが比重が大きいですが、
(そして大半の方がこの部分で参加していただいてますが)、
道具を一式そろえたがさてどうしたらいいんだ??とならないよう、
すぐにのめりこんでばっちり楽しんでもらえるように導入部分の基本のテクを伝授。


うつわ削り教室ももちろんこの2点を内容に盛り込んでますが、7/12発売のライコン旋盤をさっそく使ってもらえるようになってますので

新しく出た旋盤、どんなもんよ? と そこんとこが気になってた方はぜひお問い合わせください。


参加希望の連絡をいただいたらスケジュールさえあえば開講します。



それでは教室後記まとめて一気にいきます!



① 6/30(金)

S.S.さん、S.A.さん。









② 7/1(土)




Nさん。






Yさん。







③ 7/7(金)

Fさん





Oさん。





④ 7/8(土)

Iさん。




Oさん。





2017年7月8日土曜日

はじめてのダブテール (7月20日臨時開講!) 

ダブテール:鳩の尾。
その左右対称の台形が文字通り鳩の尾羽の形に似ていることからその名がつきました。

日本語では「蟻組(ありぐみ)」と言いますね。
ぼくの恩師はその由来を「蟻塚の形」と教えてくださいましたが、ちょっとネットで調べてみたらむしろ「蟻の頭の形」の方が多数派の様で。諸説アリ、ということでしょうか。

ちなみに「みぞおち」の当て字に「鳩尾」というのがありますが、これもやはり形が由来だそうです。


さて、これまで手道具でしか蟻組をやったことがなかったぼくが、LEIGH(レイ)のダブテールジグを用いたワークショップの講師を引き継ぐことになりまして、ここしばらく勉強を重ねてまいりました。
そして先月、ついにはじめての講座を担当させていただきました。

参加されたのは女性3名のお仲間。
ハンドルーターを持つのもはじめての方々でしたが、果敢に、忍耐強く、そして新米講師にも優しく、たくさんタモ材をダブテールに削りました。


何しろLEIGHジグを把握するのは一朝一夕には困難なのですが、手鋸と手鑿でやることを考えたら、比較にならないほど楽であることは言わずもがな。

だって、ほら、完璧とはいかなかったけど、はじめてとは思えない出来映え。




ここでお知らせ。
7月20日(木)に臨時でダブテールジグのワークショップ、開講することになりました。
1席空いていますので、気になる方はぜひ試しに受講してみてください。
すでにLEIGHジグをお持ちの方、もう一度おさらいしたい方ももちろん大歓迎です。




2017年6月26日月曜日

先行予約受付開始! RIKON 新型木工旋盤


ども、ナベです! 毎度早速ですが

新しい木工旋盤のお知らせをお待ちの皆様、

大ニュースです!


来る7/12(水)に発売開始がようやく決まった新機種は

2モデル!


本日よりオフ・コーポレイションのWEB SHOPでは
まだ発売前の今だけ超お得な先行予約のキャンペーンがスタート!



先行予約のキャンペーンですから、7/12の発売と同時に終了します!

でもご安心ください。


期限はありますが、数に限りはございません!
※6/28追記
上記、予約数についてわかりにくいとご指摘ありましたので念のため説明追加させていただきます。
予約キャンペーンのご注文は先着順に7/12発売後順次出荷して参りますが、即出荷可能な在庫分が切れてしまった場合はキャンペーンのセット内容品が揃い次第出荷させていただきます。

予約キャンペーン期間中のご注文なら、セット内容品が在庫切れしてしまった場合も少しお待ちいただくことにはなってしまいますがキャンペーン適用で承らせていただきます。

ということをお伝えしたかったのでした。
言葉足らずで恐れ入ります、
がよろしくお願い致します



オフ・コーポレイションのWEB SHOPトップページからご確認ください。

http://www.off.co.jp/


以上、まずは速報でした。






さて、

ライト級な感じのとミドル級な感じのと、2台の卓上木工旋盤がデビューするのですが、

現在、社員一丸となってもろもろ進めなければならない準備を一つ一つ、頑張っとります。

ひとまず現時点ではそのミドル級の方のプロモ動画2本撮り終えたところ。

撮影・編集は弊社のロッキーが担当。いいね!

で、旋盤のほうはですが私も触ってみましたが

パワーもあるし、つくりもしっかりしてるし、いい感じ!

でしたよ!

一本目↓は純粋にプロモらしいプロモ動画。







二本目の動画↓では先行予約キャンペーンのおまけもしくはセット品になってる

RECORDPOWERというこれまた新発売のチャックの紹介も兼ねてます。






見てみてくださいね!!

そして

WEB SHOPのキャンペーンもお見逃しなく!!



2017年6月17日土曜日

熱い夏になる予感

梅雨が明けるころに、温めてきた企画が適温に達します。
暑いであろう夏に、熱い話で恐縮ですが、ボディーカラーは涼しげなのであしからず。



RIKON はじめます



木工旋盤2機種+ドラム型集じん機 
7月中旬発売!



詳細は6月26日に発表です。
が、工房スタイルではすでに店頭でお披露目してしまいました。
実物見て確かめたい方、どうぞ足をお運びください。

工房スタイルの定休日は日・月曜ですのでお間違いのないようお願いいたします。






旋盤つながりで、本日のワークショップ報告も。
ペンづくり教室、2名様に受講していただきました。ご夫婦でのご参加でした。



それぞれ個性的で、でも並べると相性がよさそうな2本のペンができました。